カードの借金でお困りですか?任意整理の無料相談をご利用下さい。

任意整理の実績1万件以上!苦しいカード返済の改善へ

任意整理相談センター

運営:かながわ総合法務事務所
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27
東武立野ビル1階
(横浜駅西口より徒歩8分)

受付時間
平日:9:00~20:00
土曜:10:00~16:00
定休日
日曜・祝日
お電話での無料相談はこちら
0120-631-625

メールでのご相談は24時間お気軽に

2024/05/13更新

アコムに任意整理をした場合の目安

アコムに任意整理すると、利息などはカット、残金だけの支払いにできます。

ただし、カードの利用年数が1年程度だと「1年の分割払いを要求される」「利息のカットが難しい」など、任意整理の効果は感じられません。

任意整理をすべき1つの目安は、アコムを2年以上利用している場合。

この場合には、利息の全カット・36回(3年)の分割払いが可能であり、任意整理の成果を感じやすい結果となります。

また、アコムは三菱UFJ銀行・じぶん銀行の保証会社の役割も担っています。

これらの銀行に任意整理を行った場合も、アコムの和解基準に従うことになります。

アコムカードローンの内容

アコムのカードローンの契約内容を確認してみましょう。下記は、アコムのホームページから返済内容を確認し、分かりやすくまとめたものです。

カードローン利用可能額は1万円~800万円となっています。

しかし、実際は、「年収の1/3までの貸付」という総量規制の影響があります。そのため、他社と合わせて年収の1/3までしか借りられません。

毎月の返済日は、35日払いと指定日払いの2種類があり、返済に遅れた場合には、年率20%の遅延損害金が発生します。

返済は、自動契約機、銀行振込・口座振替・ネット決済が認められています。

アコムの返済内容と金利

(借入金30万円以下)
・毎月の最低返済額:借入金の4.2%以上
・適用金利:最大で18%

(借入金30万1円~100万円)
・毎月の最低返済額:借入金の3%以上
・適用金利:最大で18%

(借入金100万1円~300万円)
・毎月の最低返済額:借入金の1.5~3%以上
・適用金利:最大で15%

アコムの返済期限

・返済額4.2%以上
(最終借入日から最長3年)

・返済額3%以上
(最終借入日から最長4年11ヵ月)

・返済額2.5%以上
(最終借入日から最長5年9ヵ月)

・返済額2%以上
(最終借入日から最長8年7ヵ月)

・返済額1.5%以上
(最終借入日から最長9年7ヵ月)

アコムに任意整理をすると?

アコムの任意整理のポイント

アコムでは、カードローン・ACマスターカードを発行していますが、そのいずれも任意整理の対象にすることができます。

「アコムが任意整理に応じない」こんなことを耳にすることもありますが、任意整理には応じてもらえます。

ただし、アコムは任意整理対応が厳しい会社です。そのため、「任意整理をしてもあまり効果がない」「任意整理しないほうがいい」ケースは確かにあります。

任意整理の分割払いの目安

2024年現在、任意整理の分割払いは「今までにカードを利用していた年数」が加味されます。

その利用状況に応じて、任意整理の返済回数は連動し、1年(12ヶ月)払い~4年(48ヶ月)払いが目安となります。

(過去の和解に基く分割払いの目安)
・カード1年半の利用で24回払い
・2年の利用で24回~30回払い
・2年半の利用で36回払い
・3年の利用で36回払い
・3年8ヶ月の利用で48回払い
・5年の利用で48回払い
・10年の利用で48回~54回払い

利息のカットについて

アコムを任意整理した場合、基本的に将来利息のカットは可能です。任意整理後の利息は0%になります。

あまり任意整理することはありませんが、カードの利用年数が1年未満の短期の場合、この場合では利息減額にとどまります。

過払い金について

2007年6月18日までに、アコムを利用していると過払い金が発生する場合があります。

この時期まで、アコムでは金利が最大27.375%であったためです。

過払い金が発生した場合には、元金自体を減らせる可能性があります。

アコムの任意整理目安
任意整理の有無 できる
分割払いの期間  12回~48回払い目安
将来利息の有無 基本なし。利用年数が1年未満はあり。
過払い金の有無 あり(2007年6月18日以前からの利用で)
滞納している場合 任意整理できるが損害金のカットは難しい
時効成立のケース  あり(滞納時から原則5年経過)
信用情報への登録

CIC・JICCに事故登録される

自分で支払う?任意整理する?を比較

自分で支払う場合の目安

例)金利18%で50万円をアコムから借りた場合

・1年で完済:月額4万2000円
(総額54万9146円)

・2年で完済:月額2万5000円
(総額59万7201円)

・3年で完済:月額1万9000円
(総額63万8078円)

・4年で完済:月額1万5000円
(総額69万4050円)

・5年で完済:月額1万3000円
(総額74万5035円)

自分で返済する場合の注意点

上記のシミュレーションは、今後一度も借入をしない前提です。

今後も借入を行い、毎年50万円近くの返済残額がある場合、利息がさらに増えます。

50万円×18%=年間9万円の利息が発生し、これが5年続くと年間5万円×1年の利息9万円=45万円の利息が発生します。

任意整理を行う場合の目安

例)金利0%・50万円を返済する場合

・1年の分割払い:月額4万1666円の返済

・2年の分割払い:月額2万0833円の返済

・3年の分割払い:月額1万3888円の返済

・4年の分割払い:月額1万0416円の返済

任意整理を行う場合の特徴

任意整理を行うと、基本的に今後の利息の返済が無くなります。

そのため、元金50万円と和解時までの経過利息(通常1万円~5万円)で足ります。

利用年数が短いケースでは、利息が付加されます。

しかし、利用年数が短いと、分割回数が短期になり、月の返済額が高額になります。

そのため、そもそも任意整理をする意味があまりありません。

アコムの任意整理を事例で確認

Aさん(50万円・利用年数5年)

・総返済額:51万5791円
(経過利息含む)

・分割回数:47回

・1ヶ月辺りの返済額:1万1000円

・利息:任意整理後は0%
※任意整理により、50万円×18%=年9万円の利息の返済がなくなった

Bさん(30万円・利用年数3年)

・総返済額:30万8917円
(経過利息含む)

・分割回数:34回

・1ヶ月辺りの返済額:9000円

・利息:任意整理後は0%。
※任意整理により、30万円×18%=年5万4000円の利息の返済がなくなった

Cさん(30万円・利用年数6ヶ月)

利用年数が1年未満のため、任意整理を断念。

仮に、任意整理を行っても分割回数は1年程度・将来利息のカットも難しい。

Dさん(100万円・利用年数20年)

過払い金が発生し、返済残額50万円の支払いは全て0になった。

さらに、過払い金120万円の返還。

アコムへの支払いは0となり、120万円を返してもらい終了。

本ホームページについて

このホームページは、今までの任意整理の経験・実績を元に執筆しています。

執筆する司法書士は任意整理歴15年。2024年現在で1万5000件以上の和解実績があります。

日々行っている任意整理の現場から、正しい情報と知識をご提供致します。

ホームページ内のトピック

本サイトの記事の監修者

司法書士・行政書士 山口広樹

司法書士・行政書士  山口広樹(やまぐちひろき)

・神奈川県司法書士会2376号
・法務大臣認定番号801245号
・神奈川県行政書士会4407号

かながわ総合法務事務所の司法書士・行政書士。任意整理の和解は1万件以上の実績。

無料相談はこちら

東武立野ビル

横浜駅より徒歩7分

お問合せはこちら

無料相談フリーダイヤル(事務所直通)

0120-631-625

9:00〜20:00(土曜:10:00~16:00)
休業日:日曜・祝日

安心できる任意整理をご提案!

●任意整理の診断やご相談は電話・メール・LINEの全て無料!

●即日依頼もOK。最短当日で手続きをスタートできます

●費用の事前見積りOK!お気軽にお問合せ下さい。

かながわ総合法務事務所

事務所
無料相談はこちらからどうぞ!
0120-631-625

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27
東武立野ビル1階

任意整理の対応エリア

横浜市を始めとする神奈川県全域を中心に、全国の都道府県に対応しております。