カードの借金でお困りですか?任意整理の無料相談をご利用下さい。

任意整理の実績1万件以上!苦しいカード返済の改善へ

任意整理相談センター

運営:かながわ総合法務事務所
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27
東武立野ビル1階
(横浜駅西口より徒歩8分)

受付時間
平日:9:00~20:00
土曜:10:00~16:00
定休日
日曜・祝日
お電話での無料相談はこちら
0120-631-625

メールでのご相談は24時間お気軽に

2024/02/05更新

エポスカードの任意整理を徹底解説

エポスカードの支払いが難しい場合、任意整理で返済の改善を図ることができます。

・買い物利用(ショッピング)
・お金を借りる(キャッシング)
こうした支払いに対し、リボ払いでも一括払いでも任意整理の対象になります。

なお、エポスカードで家賃保証「ルームID」がある場合でも、任意整理は可能です。

また、2007年以前からエポスカード(丸井カード)を利用していた場合、過払い金が発生し、借金を減らせることもあります。

任意整理を行ったケース

借金200万円で返済困難になった

エポスカード他、クレジットカード5枚で返済に行き詰ったEさん(手取り収入20万)の任意整理の事例を見てみましょう。

・エポスカード(50万円)
・セゾン(30万円)
・オリコ(40万円)
・楽天カード(30万円)
・三井住友銀行(50万円)

利息やリボ手数料はいくら支払っている?

この場合、キャッシングで18%、ショッピングで15%ほどの金利が発生します。その間をとって、金利16.5%で計算すると、以下のような支払いとなります。

・200万円(5社合計の借金額)
・200万円×16.5%=33万円(年間発生の利息や手数料)
・33万円÷12ヶ月=2万7500円(1ヶ月の利息や手数料)

返済が思うようにいかない原因

利息やリボ手数料、そして元金を加えると収入の1/3は返済にあたっています。カード返済が家計を占める割合が大きいのです。

そして、生活が苦しいと「またカードを利用する」これが借金が増える原因です。

「返済が苦しい→カードでやりくりをする」という行動は、借金が減らず、むしろ借金を増やしてしまうのです。

任意整理を行ったら?

クレジットカード5枚・借金200万円に任意整理を行った結果、1か月の返済は3万5000円まで落ち着きました。

また、利息やリボ手数料の支払いもなくなり、33万円(年間発生の利息や手数料)・2万7500円(1ヶ月の利息や手数料)もなくなりました。

これが任意整理の効果です。

エポスカードに任意整理をすると?

エポスカードの任意整理内容

2024年1月現在、5年(60回)~7年(84回)の分割払いは可能です。

任意整理後は利息やリボ手数料の支払いは0%になるため、定められた金額を支払えば完済となります。

例)
・残金60万円に任意整理(毎月1万円×60回払い)
・残金125万円に任意整理(毎月1万5000円×84回払い)
この返済に利息やリボ手数料はありません。

過払い金が発生する場合

エポスカード(前身の赤い丸井のカード・ゼロファースト含む)では、2007年3月ごろまで利息制限法を超える27%の金利でお金の貸し出しがされていました。

この金利で返済を行っていた場合、過払い金(かばらいきん)が発生します。借金を減らせたり、払い過ぎのお金を取り戻すことができます。

2007年4月以降は正しい金利のため、最低でも今から17、18年以上前にエポスカードを利用していた人が対象です。

クレカやローンが使えなくなる

任意整理をすると、信用情報(CIC・JICC)にその旨が記録され、以後クレジットカードの利用ができなくなります。

いわゆる「金融ブラック」「ブラックリスト」と言われているものです。

この場合、エポスカードをはじめ、他のクレジットカードや銀行カードローンも利用できなくなるので注意しましょう。

この利用制限は、任意整理の返済が終了してから最長5年経過するまで続きます。

エポスカードの任意整理まとめ
任意整理 できる
分割払い 60回(5年)~84回(7年)
利息のカット できる
過払い金請求 できる(2007年以前からの利用)
滞納している場合 任意整理できる
時効成立のケース  あり(滞納時から原則5年経過)
任意整理の影響

CIC・JICCに事故登録

家賃保証がある場合の任意整理

家賃保証「Room ID」

エポスカードでは、「Room ID(ルームアイディ)」という家賃保証サービスがあります。

賃貸物件に入居する際に、貸主と借主の家賃払いにエポスカードが介在するものです。

借主は家賃・保証料をエポスカードに預け、エポスカードから貸主へ支払いが行われます。万一、借主から家賃の支払いが受けられない場合は、貸主へ家賃保証をするサービスです。

家賃保証があっても任意整理できる?

「エポスカードで家賃保証を行っている。任意整理したら退去になるか?」
過去に任意整理の依頼を受けた事例です。

賃貸物件を退去する必要もなく(口座振替に変更)、通常通りの任意整理ができました。

「任意整理となった場合、現在の賃貸物件を退去する」貸主とこうした契約を結んでいたとしても、自社のカード返済が原因となるのは印象が悪いでしょう。

また、エポスカードは、オーナー(貸主)に家賃保証の仕事をもらっている立場です。そのため、家を追い出すという権限まではありません。

こうした理由から、問題なく任意整理を進められたと思っています。

任意整理後の引っ越しは?

「任意整理後に引越しをしたい。新しい物件の賃貸契約でエポスの家賃保証が必要と言われた。審査に通りますか?」
この場合は、審査に通らない可能性が高いと思います。

任意整理をすると、カードの信用に傷がつきます(ブラックリスト)。

ブラックになるとクレジットカードが利用できないため、家賃保証をカード決済する契約が成立しない(審査落ち)ためです。

賃貸借契約の保証では、以下の3パターンが考えられます。

①保証会社がつかないもの(保証人要か、保証人も不要)

②保証会社がつくもの

③クレジットカード会社が家賃保証を行うもの

任意整理後でも影響がないのは①の場合で、②も保証会社によっては問題ありません。

任意整理の事例

400万円に任意整理

エポスカードでキャッシングとショッピングのリボ払いを利用。

・エポスの支払い残:120万6825円

エポス以外に7枚カードがあり、全7社(総額400万円)に任意整理を実行しました。

任意整理を行った結果

(エポスに任意整理を行なったら?)
・任意整理後:120万6825円を分割払いへ。
・初回:6825円・以後80回:毎月1万5000円の返済

(全7社の返済額は?)
全7社を任意整理して、毎月の返済は6万円となりました。

過払い金請求の事例

当時の利用状況

1999年にマルイのカードを作成したUさん。

以後、2020年まで利用を続け、限度額は最大50万円までアップ。2020年に過払い金請求を行いました。

・任意整理前:51万2261円(キャッシング29万2033円・買物分22万0228円)

過払い金請求を行った結果

過払い金が発生し、51万2261円の支払いは全て無くなりました。

さらに、40万円近くの過払い金があり、これは現金として返還を受けました。

本ホームページについて

このホームページは、今までの任意整理の経験・実績を元に執筆しています。

執筆する司法書士は任意整理歴15年。2024年現在で1万5000件以上の和解実績があります。

日々行っている任意整理の現場から、正しい情報と知識をご提供致します。

ホームページ内のトピック

本サイトの記事の監修者

司法書士・行政書士 山口広樹

司法書士・行政書士  山口広樹(やまぐちひろき)

・神奈川県司法書士会2376号
・法務大臣認定番号801245号
・神奈川県行政書士会4407号

かながわ総合法務事務所の司法書士・行政書士。任意整理の和解は1万件以上の実績。

無料相談はこちら

東武立野ビル

横浜駅より徒歩7分

お問合せはこちら

無料相談フリーダイヤル(事務所直通)

0120-631-625

9:00〜20:00(土曜:10:00~16:00)
休業日:日曜・祝日

安心できる任意整理をご提案!

●任意整理の診断やご相談は電話・メール・LINEの全て無料!

●即日依頼もOK。最短当日で手続きをスタートできます

●費用の事前見積りOK!お気軽にお問合せ下さい。

かながわ総合法務事務所

事務所
無料相談はこちらからどうぞ!
0120-631-625

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27
東武立野ビル1階

任意整理の対応エリア

横浜市を始めとする神奈川県全域を中心に、全国の都道府県に対応しております。